レディー

血栓予防で血液サラサラ|脈々と流れている実感

野菜不足解消に最適

野菜と飲み物

青汁の原料は、明日葉や大麦若葉、笹竹など様々ですが、最も多いのが大麦若葉です。大麦若葉には、体内にエネルギーを供給するために非常に重要な働きを持つビタミンB群が豊富に含まれています。また、食物繊維も豊富に含まれているため、便秘解消にも効果的です。青汁というと、美味しくない、苦い、青臭いというイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。確かに、以前はそのような青汁も多くありました。しかし、最近では年齢を問わず、美味しく飲むことが出来るように工夫された青汁が増えてきています。特に大麦若葉を原料とした青汁は他の物を原料とした場合と比べて、飲みやすいと言われていますので、今後も人気は続くと考えられます。

大麦若葉の青汁をより美味しく飲みたいという場合には、飲み方を工夫すると良いでしょう。具体的には、通常粉末タイプの青汁を飲むという場合には、水で溶いて飲みますが、これでは原料の味やニオイが目立ってしまいます。そのクセを感じにくくする方法として、牛乳や豆乳に混ぜて飲むという方法があります。さらに、ハチミツなどの甘味料を加えることにより、飲みやすくなります。また、アイスやヨーグルトに混ぜて食べるという方法もありますので、オススメです。その他にも、野菜ジュースや果物ジュースに混ぜるという方法もありますので、自身の好みに合わせて飲みやすい飲み方を見つけてみても良いかもしれません。青汁の効果を得るためには、継続することが大切です。